真っ赤のお鼻のトナカイさんで上達具合を測る


メリークリスマス!!とっても久しぶりになってしまいました。クリスマスも終わってしまいますね〜。なんか24日が終わると急速にクリスマスが収束に向かうけど、実は25日が本番だからね。ケーキ屋さんとかでは、もはやケーキが投売りされているけど…。

そんなわけでクリスマスソングを弾き語りしてみました!!まだ25日だもん!!なんの曲にしようか迷ったんだけどね。ウクレレを買って最初に練習した曲が「真っ赤なお鼻のトナカイさん」だったことを思い出したの。雪道で転げおちるクオリティのトナカイさんだったのですが。記録として残しておいてました。2015年のトナカイさんはこちら!!

声とウクレレの音があんまり合っていない?でも改めて聞き返したら、「あ〜なんかこういう風に歌いたかったんだなぁ」というのが少しわかって面白かったです。去年と今年だとちょっと感性が違うのかしら?でもこういう歌いかたもいいかも。音程が合っていれば…(笑)

そして2016年のトナカイさんはこちら

2015年とは変わって軽快な曲調に変化!今年は楽しい年だったんでしょうかね。まあ声の質はあんまり変わっていないけど、指の動きは去年よりだいぶ進化しましたよ!!「C」から「F」にコードチェンジするの、去年はめちゃくちゃ大変でした…えーと人差し指はどこに置くんだ?薬指は?みたいな、考えながらやらないと押さえられなかったから。でも今年はどうですか!!去年は3コードのトナカイさんだったけど、今年は5コード版のトナカイさんです!指の動きもだいぶスムーズになりまして。こういうシンプルな曲だとその違いがわかりやすくていいですね〜。

でも歌ってていつも思うんだけど、その他大勢のトナカイの変わり身の速さ半端じゃなくね?お前らいじめっ子だったんちゃうんかいと。

やっぱり余裕が感じられるといいよね。踊りを習っているんだけど、そこの先生が「お客さんは踊り手の余裕なところを見たいのよ」って言ってたのね。確かにそうかもね。難しいこと必死こいてやるより、シンプルでも伸びやかに余裕にやってる方が単純に楽しそうだしいいよね。目標は難しいことも余裕で楽しそうにできることだけど。

あ、そうそう、昔の恥はかきすて。去年はチューニングの仕方もろくに分かってなかったのね。だからめちゃくちゃチューニングずれててもわからなかったのよ。チューニングずれまくりのトナカイさん。

しょっぱなから不協和音!!!!爆

これで気持ち良く歌ってるんだから笑えるよね。ホーンテッドマンションかよって。音のおかしさに気づかずYouTubeにアップしちゃうんだから。

いや〜でも、こう笑えるのも1年間練習を続けたからだよね(自画自賛)

撮っとくと面白いので、やはり記録用に動画は撮り続けようと思ったのでした。
🎄Merry Christmas to You All🎁

ブログランキングに参加してます。よかったら押してね↓

 にほんブログ村 音楽ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする