使用するジャズウクレレ教本


ジャズウクレレを始めよう!と思って教本を購入し(あと図書館で借り)ました。

その本のご紹介をしまーす。

◆1冊目

ソロで弾く ウクレレジャズスタンダード

4cqi7b8bxs-img_3413

最初に購入したのがこちら!!選んだ理由は、スタンダードジャズが大好きで、この本に好きな曲がいっぱい入ってたからです…。ウクレレジャズ本ってソロウクレレがメインで、弾き語り専門にした本ってないんだよねー。でもね、この本の前書きに、「ソロでも歌の伴奏でも弾けるように、タブ譜と歌詩とコードを付けてありますので、初心者の方はまずお気に入りの曲を歌いながら伴奏することから始めてもいいと思います」って書いてあるの!!オッシャアこの本で弾き語りの練習もできるんじゃん!!ってテンション上がったんだけど、ど素人の私はこの本を見てどう弾き語りをすればいいのかわからなかったの…(笑)。なのでメロディーもウクレレで弾きつつ歌う、という謎の行動を取ってました…。「ああっ、こうすればいいのねっ!」と気付いたのは何か月(1年近いかも)も後の話。あー、ほんとバカだなあ。「こうすればいいのねっ!」て話はまた別の記事で書きます。ソロで弾くウクレレもこの本で練習してるんだけど、うん、初心者には結構難易度が高いっす…。でもメロディの部分だけ太字にしてくれてるので、そこだけ弾くとなんとなく弾けた気になって楽しい、というのはある。伴奏部分も押さえようとすると一気に難易度上がるんだけど。

◆2冊目

ウクレレ・ジャズ

4cqi7b8bxs-img_3412

この本も基本はソロウクレレ専門なんだけどね、これはほんとにいいです。初心者初見でもそこそこ弾けるくらいの難易度でアレンジしてくれてるの。だから時間を忘れて弾き続けられる。マジで楽しいです。でもね、1つ難点があって、もう絶版なの…(号泣)。図書館にはあったりするから、気になったら借りてみてください。私も図書館利用派です。アマゾンで中古が¥7,500からという、ぶっ飛んだ値段になっております。著者「キヨシ小林」さんが出した「ウクレレ・スウィート・ジャズ」とか、「ウクレレ・ボサノバ」も気になる!とりあえずこれらの本が一段落したら検討してみようかな。この本の話に戻ると、CD付きなのも良いポイントです。単純にBGMとして最高だよね。リズムがわかんないとこはCDを繰り返し聴いて真似するっていうのもいいよね。それからそれから、歌の音程合わせにも使えそう!CDのメロディーに合わせて歌ってみたら、音程が合ってるか間違ってるかっていうのもわかるしね。

ほんとウクレレ本はたくさんあって迷うよー。あとジャズで気になってる本は「親指1本で弾く ウクレレで奏でる本格ジャズ・スタンダード」とか。著者の方がYoutubeに参考動画をアップされてて、それが本当に素敵なの!気になる方はここからどうぞ。あとすごい指が綺麗で見惚れる…(笑)。

ブログランキングに参加してます。よかったら押してね↓

 にほんブログ村 音楽ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする